QCチェック、文書間の整合性担保に携わっている
会社、部門の課題を解決いたします。

rodanius for Pharma クラウド版

医薬品QCチェックをスピードアップする機能

  • チェック対象
    箇所の検出
  • 違いを
    見つける
  • 更新文書
    変更箇所表示

文書間の同意の箇所を検出し、間違い箇所の指摘自動で行います。

rodanius for Pharma クラウド版とは

医薬品QCチェック作業をスピードアップするツールです。

文書間の違いの発見を効率化

すぐ使える、QCチェック軽減サービスをクラウドで提供

定評あるrodanius for Pharmaの機能は、そのまま。
クラウドでお使いになれる新サービス

rodanius for Pharma クラウド版は、医薬品文書間の違いを検出するrodanius for Pharma(オンプレ版)をクラウドで提供するサブスクリプション型のサービスです。
rodanius for Pharmaのユーザー機能は同じ、遜色ない使い勝手を実現しています。

特長

すぐ使える

すぐ使える

アカウント発行から、すぐ使えます。

作業効率向上

作業効率向上

既存のワークフローに沿った運用ができてストレスなく、時間効率を大幅にアップできます

製薬会社に特化したサービス

製薬会社に特化したサービス

製薬会社様とのプロジェクトから現場の意見や要望を盛り込んだサービスです。

導入コストを抑えられる

導入コストを抑えられる

月額 82,000円~

QCチェック対象文書1に対して根拠文書複数で一気に確認

画面左にチェック対象文書の中身が表示、右にその根拠となる文書が複数表示されます

文章を自由に選択 根拠文書の箇所を自動で検出

対象文章をマウスで指定、ワンクリックで根拠文章を自動で表示します

文章間の違い箇所を自動マーキング

対象文章と根拠文章の違い箇所を自動でマーキングします

チェックの結果を見える化

1次チェックした箇所とコメントを自動的に表示し、2次チェックにも対応しています

Commig Soon

↑